Skip to content

美肌対策にも一役買う期待が持てるオフィスコーヒー

労働基準法の中にも湿度の目安として、オフィス内は40%以上で70%以下と定められていますが、実際にはかなり乾燥をしやすい環境です。努力義務ですからこの範囲内に収まらないことは多々起こりえますし、空気を効率的に循環させるビルでは、空気の中にある水分は、その度に失われていきます。オフィスでの乾燥対策として卓上加湿器を置くこともできますが、オフィスコーヒーもささやかながら一役買ってくれるかもしれません。眠気覚ましや気分転換にはなるとしても、オフィスコーヒーを導入したことで、何が空気乾燥にアプローチするかを知る人は少ないです。

秘密はオフィスコーヒーで作るコーヒーに含まれる、ポリフェノールとカフェインにあります。ミネラルウォーターをこまめに飲むのも有効ですが、適量のコーヒーを飲むと美肌効果も期待ができるためです。素肌のハリを助けるのは抗酸化作用であり、コーヒーにはその働きが期待できます。みずみずしい健やかな肌をキープ数には、コーヒーにもたっぷりのポリフェノールが味方です。

高い抗酸化作用を持つのがポリフェノールであり、素肌の錆付きなどを予防してくれます。加えてシミにも良いとされているのは、メラニン生産を積極的に抑えるため、これもコーヒーの抗酸化作用があってこそのことです。特に女性はオフィスワークでも、お肌のことを気にしがちですから、美味しく飲みながら肌のことを、内側からサポートする、オフィスコーヒーの導入は喜ばれます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です