Skip to content

オフィスコーヒーマシンのリースが話題です

オフィスコーヒーマシンのレンタルが人気で、職場で話題になっています。カフェや喫茶と同じ薫り高い淹れたてのコーヒーが低価格で楽しめるからです。業務用コーヒーマシンを設置することで、来客や会議等で社員がドリンクを入れる必要がありません。スタッフが定期訪問してくれるし、コーヒー豆も用意可能でアフターフォーローもしっかりしています。

保守点検もあるので、トラブルに対応できて安心して利用可能です。コーヒーだけでなく、ウォーターサーバーや紅茶・お茶・ハーブティーのサービスをしている業者もあります。オフィスコーヒーサーバーは、最初の購入費用が高額なので避けるために、レンタルを希望している担当者も多いです。大きなメリットが、最初の費用が安くなるという点です。

なかにはオフィスコーヒーマシンの利用が無料で、豆だけの料金でいいという業者も。デメリットには、選択肢の少ないので種類が限定されるいう面もあるでしょう。デメリットを理解したうえで、利用する業者を探すことも大切なポイントです。実際にどのようなサービスが社員のためにいいか、状況をトータルで考えることが必要です。

契約する人の好みではなく、使う人の思いを考えて選びます。社員にアンケートをとってみるのも、一つの方法でしょう。コストを抑えることばかりを考えると、使いやすさが悪くなることもあります。コミュニケーションを重視するなら、交流可能なスペースを考えておくのがいいです。

リラックスできる場所があれば、気分転換になるでしょう。オフィスコーヒーのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です